夢前町 七種薬師

写真

山行日程 2007年 4月28日(土)
天   候 晴れ

 今日は、かねてから登りたいと思っていた「七種薬師」に登ってきました。
 今日歩いたコースは今年1月3日にOAPさんに誘われたのですが、体調不良で欠席しました。
 今回のコースは登りのコースにナイフリッジがあるそうですし、登りの東尾根から下りの西尾根を見ると「ゴリラの横顔」が見えるという興味津々のコースです。
 牛舎を抜けて農業用の配水池の横に車を止めて9時15分に出発です。今日は快晴でどうも汗を沢山掻きそうです。池の堰堤を過ぎると尾根に取り付く上り口が有りました。赤い標識があり「地獄鎌尾根」と書いてあります。結構な登りですが道は明瞭で登りやすくすぐに尾根に着きました。この後北に向かって歩きます。少し歩くと西方面に見晴らしの良い所があり「ゴリラ岩」が真正面に見えました。本当にゴリラが顎を突き出したような感じに見えます。下りはあそこを歩きます。


写真 写真
「出発の配水池」 「ゴリラの横顔」

 尾根道はとても良い道で所々シダが繁茂しており地面が見えない箇所もありますが道を見失うことはありません。汗を沢山掻くかと思っていましたが結構風が通り抜けて火照った体を冷やしてくれます。しばらくすると前方に岩場が見えてきました。いよいよナイフリッジ「地獄鎌尾根」のようです。レポートでは右側は完全に切り立っており落ちるとアウトとのこと、どんなんだろうと思いながら歩きます。歩きながらふと右下を見ますと確かに切り立っている所があり、「落ちたら死ぬな」と思いながらとっととクリアすることに専念して歩きました。そうこうしながら左を見ると明神山がで〜ん大きく構えておりとても立派に見えました。


写真 写真
「歩きやすい尾根歩き」 「ナイフリッジの始まり」

写真
「ナイフリッジから西を望む」

 さて、岩場のナイフリッジを歩いていると正面に大きな岩場の壁が見えてきました。かなりの高さです。照りつける日差しの中を登っていき少し歩くと右手に今日の目的地である「七種薬師」が見えました。もう少し行くと「七種薬師」と西に向かう分岐の「十字峰」に10時18分に到着しました。登りはほとんどがここまでで、後はピークへのほんの少しの登りであと一息です。倒木もありましたが難なく通り抜けわずか13分、10時41分頂上に到着です。男性が一人おられ、東側の青少年野外活動センターから登ってこられたとのことで、私はのどの渇きをビールで癒しながら少し話しをしました。視界が開けている北東を見るとを七種槍がきりり立っていました。


写真 写真
「立ちはだかる壁」 「七種薬師」

写真 写真
「七種薬師頂上(616.2m)」 「七種槍(577.3m)」

 今日はやまあそさん達はここからすぐ北にある「高場山(797.6m)」に登られており無線で呼んでみますが応答はありません。集合時間が遅かったのでタイミングがよくなかったみたいです。
 のどの渇きを解消しいよいよ「ゴリラ岩」に向かいます。「十字峰」に向かう途中、斜め前方を見ると先ほど歩いた「地獄鎌尾根」が見えました。「十字峰」からの西へ向かう途中では「地獄鎌尾根」がもっと近くに見えました。


写真 写真
「東側から見た地獄鎌尾根」 「北西から見た地獄鎌尾根」

 さていよいよいよ次の目的地は「ゴリラ岩」となりました。途中所々シダが生い茂っている所が結構ありました。下山してズボンを見るとダニがいっぱいくっついていたのはこのシダが原因のようです。そろそろお昼にしようかと思い標高335mの三角点を目指しましたが到着してみると眺望がありません。もう少し歩けば「ゴリラ岩」の額につくはずです。そこで食事にすることにしました。12時8分に到着しここでうどんを食べます。額からの景色はとても良く缶チューハイがとてもおいしかった。


写真
「ゴリラの額からの眺望」

 今日は良子がバイトで車を使うのでゆっくりもしておれません。食事を終えると下山に取り掛かります。ゴリラの左ほほをトラバースして鼻に向かいます。そういえば丁度右目のあたりに石仏があるはずです。有りました「全安中村」と座に彫ってあります。右から左に読んでください。顎からゴリラを見上げると全く顔には見えません。不思議なものです。
 さて、ここで大きな間違いを犯してしまいました。上り口はOAPさんのレポートでの記憶はあったのですが、尾根からの降り口の記憶がありません。車を止めたところに赤色の標識があり「西尾根」と書いてあったのを思い出し、このまま道を直進し丁度左手に車を止めたところになる位置に降り口があるんだと思い違いをしてしまいました。ところが有りません・・・仕方なくシダの生い茂る斜面に突入です。まあこの後はご想像にお任せしましょう。帰ってOAPさんのレポートを見るとゴリラの顎の所から下山するようだったみたいです。


写真 写真
「右目の石仏」 「ゴリラを見上げる」

 今回は花がありませんでしたが良い山行となりました。
 今日歩いたトラックです。


地図

Home

メイル