養父市 氷ノ山
大段ヶ平から

写真

山行日程 2007年8月11日(土)
天   候 快晴
同 行 者 OAPさん、MXFさん

 後立山連峰の縦走から帰ってきて2日目の金曜日の夜一本の電話が入ってきました。掛けてきたのはOAPさん。
 明日の土曜日MXFさんが休みなので氷ノ山に登ろうというお誘い。実は、お土産に「帰山」の蕎麦焼酎(35度)を買ってきていたのを連絡していたので、氷ノ山で一杯やろうというわけです。
 早朝、6時30分に使用廃止となっている若狭舞鶴自動車道のバス停でMXFさんに拾ってもらって一路養父市を目指します。途中丹波市を通過するときにたぬきさんと無線で繋がりました。
 途中のコンビニで、つまみと氷を仕入れ宴会の準備は万全です。
 予定通り8時30分に福定親水公園に到着し、OAPさんと合流。MXFさんの車をデポしOAPさんの車で大段ヶ平へ向かいます。
 今日の天候は最高です!
 早速登り始めますが、でも暑そう・・・


写真 写真 写真
「お土産の焼酎」 「颯爽と出発する後姿!」 「気持ちの良い登山道」

 登り始めるとこの前と同じようにOAPさんは「やっぱりこの道はええなぁ・・・」と言っている。大段ヶ平からの道はつい先日7月16日にOAPさんと登り、あいにくの天候で景色は望めませんでしたが地元の方との小宴会で楽しい山行でした。
 今日は自前の宴会が待っています。それを楽しみに頂上をめざしますが、汗がどんどん出てきます。
 神大ヒュッテについて一休みです。


写真 写真
「アサギマダラ」 「OAPさんは女形?」

 今日も暑いです・・・
 この後いったいどうなることかと思いながら登っていくと少しずつ涼しくなっていきます。
 樹林帯を抜ける手前でいきなりOAPさんが立ち止まり日焼け止めを塗り始めます。
 「あのな。若いうちはええんやけどな、年取ると日焼けは致命的なんや!」と言っています。
 塗り塗りが終わって歩きますと「みたらしの池」に来ました。展望は最高です。


写真
「鉢伏方面を望む」

 小屋はすぐそこです。
 小屋が見えました。「おや?」小屋の屋根の色が赤くありません・・・
 どうも塗り替えられたようです。
 頂上に到着しますとさわやかな風が通り抜けます。思わず「涼しい!!!」。
 展望は最高です!大山もはっきりと見えました。白山は残念ながら見えませんでした・・・


写真 写真
「小屋の屋根の色が・・・」 「遠く大山」

 さて、これからが本番です!
 宴会はどれくらいしたのでしょう?申し訳ありません、宴会の写真はありません・・・
 宴会後の二人の楽しそうなことといったら・・・


写真 写真 写真
「ご機嫌な二人!」 「まじめに無線もします!」 「大の仲良しです!」

 さて、下山開始です。
 二人とも超ご機嫌で、お土産を買ってきた甲斐があります(^^)
 甑岩に立ち寄って下山します。
 帰ってからOAPさん、「甑岩はいったんかな?巻いたんかな?」
 ずいぶん上機嫌だった様です。


写真 写真 写真
「ご機嫌な二人第2弾!」 「酔っ払っているのに甑岩」 「ワンショット!」

 酔っ払いを連れての下山は楽しいものです。
 わいわいやっていると氷ノ山越に到着です。相変わらず二人は上機嫌です。
 この後は、OAPさんもアルコールが抜けたのか突然しらふに戻り、話に真剣みが沸いてきます。
 途中、「弘法の水」は枯れかけてましたが「ひえの水」はおいしかった。
 そんなこんなで無事親水公園に到着しました。


写真 写真 写真
「ご機嫌な二人第3弾!」 「ヤマホトトギス」 「ひえの水」

 今日は楽しい山行でした。
 OAPさん、MXFさん、これからもよろしくお願いします!


Home

メイル