岡山県真庭市 星山

山の写真です

山 行 日 程 2007年11月23日(金)
天   候
同 行 者 かもちゃん、みーとさん、ほー君
研さん、ぴっちさんご夫妻、OAPさん

 今日は、広島県のかもちゃん、みーとさん主催のオフに参加してきました。
 広島の山は遠いので中間地点くらいの山ということで、岡山県真庭市の星山(1030m)に行って来ました。
 岡山県の山でも三田からは遠いのですが、友人とのアイボールを兼ねての山登りであれば断然楽しいはずです。
 宍粟市のOAPさんも誘って一路岡山県に向かい、米子道上野PAで参加者全員集合しました。私は研さん、ぴっちさんご夫妻とは初めてのアイボールです。挨拶もそこそこに星山登山口である勝山美しい森キャンプ場に向けて出発です。
 星山は、一般的な呼び方は「ほしがせん」だそうですが、地元の人は「ほしやま」と呼んでいることを研さん、OAPさんに教えてもらいました。
 ビジターセンターに向かいながら歩いていますと正面に星山が見えました。ビジターセンターで管理人のおじさんと話しをしていよいよ登りはじめます。星山までの道は十分整備されており問題はありませんが、落ち葉の下は粘土質の土壌なので落ち葉がないところは滑りやすくなっています。


写真 写真 写真
「いよいよ出発」 「星山(1030m)」 「整備された良い道」

 林の中を抜けますと前山が正面に見えました。
 かもちゃんはほー君を背負っての登りですのでこの登りきつそう・・・
 管理人のおじさんに教えてもらったトラバース路を行くことに決定。しかし遠いところをやって来たので私だけ前山に登ることにしました。
 前山(901m)の頂上付近では先日降った雪が残っていました。
 ここからの星山はとてもきれいに見えました。


写真 写真 写真
「前山(901m)」 「モグラの穴の上に雪」 「前山からの星山」

 前山を降りてみんなと合流しいよいよ星山の頂上への登りです。この登りは結構急でかもちゃんは大変そう。そうするとOAPさん「ちょっと担がしてくれ!」。荷物じゃないんだから、ましてや年寄りの冷や水にならないように願いながら登ります。途中振り返ると前山が見えました。
 天候は風もなく穏やかで申し分ありません。ゆっくり登って1時間30分で星山頂上到着です。
 この後昼食と楽しいひと時をみんな楽しみました。
 今日の空気は少し霞んいて、こんな時は上手く写真に写りません。OAPさんはこういう景色が好きだそうです。


写真 写真 写真
「星山への最後の登り」 「振り返ると前山」 「星山(1030m)頂上」

 今日は天候も良く下山するのにはもったいないくらいです。ほー君も下山するのが嫌らしく少し駄々をこねました。
 下山するときの眺望も良く気持ち良く、道の脇にはリンドウが沢山咲いていました。
 この後研さんとOAPさんは前山に登られ再び合流、松林を下山します。西日が穏やかでとても気持ちが良いものです。


写真 写真 写真
「西側の眺望」 「景色を見ながら下山」 「リンドウ」

 ほー君を背負ったかもちゃんも下山は大丈夫そう。でも、滑りやすい道は歩きにくく、また膝への負担は大きいのでみんなゆっくりと下山します。ゆらりゆらりと揺られてほー君は寝てしまっていました。
 話をしていると下山は早いものでビジターセンターに近づいたことを知らせるように木の階段が現れました。そうするとビジターセンターに到着です。
 ビジターセンターに到着するとほー君もお目覚め。いろんな話をしながら駐車場に向かい15時20分に到着。


写真 写真 写真
「木の階段」 「ビジターセンターに到着」 「駐車場に到着」

 皆さん、今日はありがとうございました。
 今日歩いたトラックです。


地図

Home

メイル